学校 Parola - 音楽(声楽)科コース -

音楽(声楽)科コース

イタリア語の音楽コース

音楽コース

当校の音楽(声楽)科コースは、より専門的に学習出来るように、音楽専門学校と提携しています。当校から徒歩数分です。1年中開校しており、初心者からプロフェッショナルまで、生徒のレベルに合せてレッスンを行います。

イタリア音楽に興味のあ る学生、声楽家や音楽家を目指している学生、どちらも対象としています。詳細は、事務局にお問い合せください。


コースの種類

初級コース/中級コース/上級コース。
初級コースと中級コースについては、2年間まで修学可能。上級コースについては、5年間まで修学可能。

レッスン期間

月曜日から金曜日まで。

授業料

料金: 平均30ユーロ/1回1時間(プライベートレッスン)
個人レッスンになりますので、レッスンの時間帯なども語学コースのスケジュール等に合わせてご相談いただけます。

※ご希望のレッスン内容、講師により料金が変更する場合もございます。
※語学コースまたは発音コースの同時受講となり、音楽コースのみのご受講のお取り扱いございません。


オペラ史コース

オペラの起源、音楽家モンテヴェルディ、17世紀に発展したイタリアのオペラ、正歌劇(OPERA SERIA)、喜歌劇(OPERA BUFFA)、ナポリ学派(Neapolitan School)、モーツァルトのイタリア語のオペラ、ロッシーニ、ドニゼッティ、ベリーニ、ヴェルディ、プッチーニ、さらに現代オペラの傾向など、オペラの起源から現代までの歴史を詳しく学習します。

リブレット(歌劇台本)用語コース

オペラをより詳しく理解するために、台本を学習し文章の読解力を高めます。さらに楽曲と台本との関係を研究します。台本作家メタスタシオ、ダ・ポンテ、宮廷詩人、ロッシーニやヴェルディの台本、ヴェリズモ・オペラ、プッチーニの台本作家など、おもに17世紀以降のオペラの台本を教材にします。

イタリアカンツォーネの歴史

  「カンツォーネ」とはイタリア語で「歌」のことです。このコースでは、イタリアの「歌」を通して、社会的、政治的背景や歴史を学習します。

オペラセミナー

リゴレット、イル・トロヴァトーレ、セビリアの理髪師、ラ・ボエームなど、毎月1つずつ違うオペラを学習します。楽曲の構成、ストーリーのあらすじ、人物の心理描写、感情の表現方法などを学習し、各オペラを理解して歌える力をつけます。セミナーの最後には、ピアノの伴奏で、学習したオペラの場面を発表します。

発音と発声方法 

プロの指導を受けながら発音をチェックし、正しい発音法と発声法を学習します。オペラを演出するために必要な、感情の表現方法などもアドバイスを受けることができます。

フィレンツエ音楽学校への入学準備コース

必要条件:会話力や読解力など、自分を表現するための充分なイタリア語能力があり、楽器についても知識のある人が対象です。

お問い合わせ

より詳しい情報をご希望の際は、いつでもお気軽にお問合せください。
連絡先 PAROLA

日本語で受け付けています。

学校 PAROLA - イスティ トゥート・パローラ - Borgo Santa Croce, 4 - 50122 フィレンツェ - イタリア - Tel. 055 242182 - info@parola.it
Valid XHTML 1.0 Transitional for Parola Italian language School